f:id:donchan922:20170704071746p:plain

2017/7/4更新
現在の埋め込み方法に修正しました。


こんにちは、だいぱんまん(@donchan922)です。

ブログで場所を説明するときによく用いる、Googleマップの地図埋め込み機能。こんなやつです↓


この機能、以前まで(〜2015年6月?)はGoogleマップの右下にある歯車マークをクリックすればできたんですよ。それが今見るとなくなっていたんです。
f:id:donchan922:20150718222152p:plain

Googleマップのバージョンアップによる変更だと思います。自分でGoogleマップをいじっていると解決できたので、備忘録も兼ねて地図の埋め込み方法をご紹介します。

地図の埋め込み方法

f:id:donchan922:20150718222144p:plain
画面左上の3本線マーク(ハンバーガーメニュー)を選択します。これがわかりづらかったです。


f:id:donchan922:20150718222133p:plain
表示されるメニューの中から、「地図を共有または埋め込む」を選択します。


f:id:donchan922:20150718222124p:plain
「地図を埋め込む」を選択。


f:id:donchan922:20150718222200p:plain
埋め込んだ際のイメージを確認できます。あとは、コードをコピーしてWebサイトやブログに貼り付ければOKです。

まとめ

埋め込み機能がなくなっていなくてよかったです。